イエスタデイ

2011年11月19日 (土)

ポツポツですが☆

Imgp5295r


今,外は雨が降ってきました。

その前に,久しぶりに庭に出て,咲いている薔薇たちを見てみました。

Imgp5287r


ジュビリー・セレブレーション

残り少ない蕾ですが,

この蕾はしっかりと咲いてくれそうです。

外側のひらひらっとした花びらが,ふわっとしたスカートのようで,

とっても可愛らしかったです。

Imgp5283r


ボウ・ベルズ

この薔薇は,しっかりとした薔薇咲きになるのではないのですが,

花びらの一枚一枚が優しい雰囲気で,

微妙なグラデーションが本当に素敵な薔薇です。

あとどれくらい咲いてくれるでしょうか・・・

Imgp5270r


セント・セシリア

しっかりとしたカップで咲いてくれています。

一度,「もうそろそろおしまいかな・・・」と思っていたのですが,

また小さな蕾がたくさんあがってきています。

秋なのに,本当によく咲いてくれる優秀な品種です。

香りは,強いミルラ香です。

「レモンとアーモンドの香りも混ざっている」とカタログには出ています。

Imgp5288r


コテージ・ローズ

時間差で点々と咲いています。

今日のコテージ・ローズは,

ピンクがしっかりと出ていました。

先週は,シルバーピンクがシックな雰囲気だったのに,

こんなふうに変わるものなのですね。

春の花に近いです。

Imgp5272r


ポート・サンライト

今日,いちばんたくさん咲いていた薔薇です。

気温が下がってくるにつれ,だんだん,イエローオレンジのように花色が変わってきています。

これから咲く,残り少ない蕾が,どんな色で咲くのか楽しみです。

Imgp5280r


イエスタデイ

もう葉っぱは冬支度なのに,

赤っぽい濃い色で咲きました。

この時期,パッと目を惹く濃い赤は,

小さな花一輪でも存在感があります。

Imgp5282r


グリーン・アイス

挿し木から増えた方の花です。

きれいなグリーンホワイトで咲きました。

Imgp5279r


クイーン・オブ・スウェーデン

挿し木の花です。

前回のブログ記事で,秋は咲かないと紹介しましたが,

夏剪定を行わなければ,こうして咲くのかもしれません。

来年は,夏の剪定をしないでおこうかとも思いました。

これは素敵な花が咲きそうです♪

月曜日,職場に持っていこうと思います♪♪

 

わたしの rose collection 2011 http://photozou.jp/photo/list/202188/3989519 よかったら見てください☆

わたしの rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689

わたしの rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

 

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

ピエール・ドゥ・ロンサール 2011

すべての薔薇が咲きそろいました。

この薔薇が咲くと,

我が家の薔薇たちはピークを迎えることになります。

Imgp2967r

ピエール・ドゥ・ロンサール

壁に這わせています。

咲き始めの巻き巻きと

ほんのり口紅を付けたような花びらのエッジが好きです。

Imgp3052r

いろいろな風景が目に留まります。

Imgp3047r

一緒に合わせているイエスタデイは,

ピエールの引き立て役です。

Imgp2993r

最近の気温上昇で,

一気に咲き進んでしまいました。

素敵な瞬間は,ほんの一時ですね・・・。

Imgp3045r

こういう咲き始めのピエールを見つけるとは目を凝らして見つめます。

Imgp2994r

多少返り咲きますが,

素敵な花は,春だけのプレゼント。

Imgp3003r

Imgp3073r

Imgp3083r

今年のピエール・ドゥ・ロンサールも

いつものように楽しませてくれました☆

 

わたしの rose collection 2011 http://photozou.jp/photo/list/202188/3989519

わたしの rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689

わたしの rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

 

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

一日薔薇眺め~♪

Imgp4040r

朝の水やりをしていたら,

この角度から撮ってみたくなりました。

ジュビリー・セレブレーションです。

Imgp4046r

やっと秋の薔薇らしくなってきました☆

今日が休みでよかったです。

Imgp4029r

ヘリテージも顔をのぞかせていました。

今日は気温はそこそこなので,

一気に開ききらないようです。

ただ,煽るような風がとても強く,

長めの枝が薙ぎ倒されてしまっています・・・

Imgp4031r

それにしても,

短時間で咲く夏の薔薇と違って

どんどん可愛らしくなっていきます。

Imgp4027r

コロコロしたザ・シェパーデス

色と合わせて卵のようです。

Imgp4028r

レディ・エマ・ハミルトン☆

まだ私の望む姿ではありませんが,

だいぶ雰囲気が出てきました。

Imgp4038r

レディ・エマ・ハミルトンは,

他の薔薇と比べ,

早く咲く品種なのでしょうか。

まだ蕾すら見せない薔薇もあるのに,

同時期に剪定したとは思えない成長ぶりです。

来年は,少し剪定を遅らせようかなと思いました。

Imgp4054r

イエスタデイ

春から絶え間なく咲いています。

他の薔薇が咲いていないときも,

いくつか咲いてくれ,庭に少しだけ色味を残してくれました。

Imgp4063r

スノー・グース

この薔薇も,

春からずっと咲いています。

まだアーチを覆うところまではいきませんが,

だいぶ生長しました。

来年にはきっと,アーチのてっぺんまできてくれるでしょう。

Imgp4064r

最後はコテージ・ローズです。

この花は小さな苗に咲きました。

はじめ,「なんだろう?」と思い,

花枝をたどっていくと,

コテージ・ローズだったのです。

きれいな白にほんのちょっぴりピンクが入っていて,

ザ・ジェネラス・ガーデナーのブラッシュピンクのような雰囲気でした。

とてもきれいです。

たまたまこの花だけなのかもしれませんが,

うれしい驚きでした。

 

my rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689
my rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

 

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

2009年7月25日 (土)

二番花にわくわく♪

Imgp2509

帰宅したら,エブリンが折れていた。

昨夜は風が強かったのだろうか。

いつもなら,まだ咲かせているくらいの花を

ちょっと贅沢に水差しに挿してみた。

庭ではしばらく見られなくなってしまうけど,

部屋の中は・・・

輝くエブリン~☆

Imgp2498

春のイエスタデイ&ピエール・ドゥ・ロンサールから2カ月。

控えめに,また返り咲いてくれた♪

Imgp2500

こちらは,ジュビリー・セレブレーション

とっても上品な色で咲き始めた。

春の色濃いジュビリーはインパクトある花だったけど,

この二番花は,明日には,

やさしく咲いてくれそうな予感・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

うちのピエール

Imgp1900

ピエール・ドゥ・ロンサールがほぼ満開になった。

とっても可愛いピエール・・・

このくらいの咲き加減が最も好きだ。

Imgp1846

去年の冬,

剪定に困った1本の枝を他の木に結びつけておいた。

少しだけ,

アーチの気分☆

Imgp1882

今年は去年以上にがんばって咲いてくれた。

いろいろなところからピエールを見てみる。

小さな我が家をちょっとだけ素敵に魅せてくれる。

Imgp1880

昨日からの突風で心配したけれど,

いちばんいい時をしっかり見せてくれた。

たくさんのピエールは,

道行く人を立ち止まらせる。

Imgp1881

私が薔薇を育て始めるきっかけになった薔薇。

1年のうちで,

今しかこんなふうにはならないけれど,

この瞬間が楽しみで,

大切に大切にしている。

Imgp1890

壁一面,

いっしょに咲いてくれるよい子のイエスタデイ

ちょっと濃いピンクが,

いっそうピエールのピンク&ホワイトを引き立ててくれている。

名脇役だと思っている。

Imgp1873

お隣のご主人が,

このピエールを気に入ってくださり,

挿し木が欲しいとのことで,

去年1つおあげした。

大切に育ててくださっていて,

今朝,お隣さんの玄関前に,

2~3輪ほど見事に花を咲かせているのを見せていただいた。

もらわれていったピエールが素敵に開いていて,

うれしかった。

 

人を惹きつける魅力をもつピエールは,

我が家のシンボルローズと言っていいかもしれない。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

薔薇のシャワーを浴びてpart2

Imgp1743 昨日の仕事の疲れが吹き飛ぶうれしさ。

毎日薔薇をチェックして,

待っていたからこその喜び。

Imgp1694 今年もピエール・ドゥ・ロンサールが咲き始めた。

外壁にはわせているピエール。

今年は少し前に吹き荒れた強風によって,

葉っぱがひどく痛んでいる。

Imgp1697 でも,蕾の数は,

去年を遙かに上回っている。

この薔薇が壁一面に咲く頃には,

他の薔薇たちはどんな状態でいてくれるのだろう。

まだ咲き始めたばかりの薔薇のシャワーにさえ,

計り知れない感激があるというのに・・・。

Imgp1696 ピエール・ドゥ・ロンサールといっしょに絡めているイエスタデイ

去年はハダニの被害でほとんど葉を切り落とし,

今年はどうかと心配していたけど,

帰ってきてくれた。

Imgp1712 とっても好きなヘリテージ(ER)もいっしょに咲き出した。

今は私の背丈程までに伸びている。

重さで枝がしなり,アーチ状になって他の草花とこんにちは。

Imgp1734 やさしいピンクは,

とっても清楚で,

思わず包み込みたくなる。

Imgp1700 可愛い・・・

Imgp1739 可愛い・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)