ザ・ジェネラス・ガーデナー

2012年6月10日 (日)

雨上がりの薔薇

週末二日間は,雨模様でした。

Imgp6988r

せっかくの花たちは,

降り続いた雨を吸って,

なぎ倒されたようになったものもありました。

Imgp6986r

ウォラトン・オールド・ホール(ER)

2011年の新品種です。

こちらも雨で倒されてしまいました。

初めて目にしましたが,

まだ本来の咲き方ではないようです。

ただ,香りは,独特のミルラ香が強烈です。

充実した花を,早く目にしてみたいものです。

Imgp7008r

午後からは,雨が上がり,

蒸し暑いながらも晴れ間がやってきました。

今年は,

クレマチスとスノー・グースが,アーチで同時共演です。

道行く人に,

「きれいですね~」

と言われました☆

Imgp6996r

セント・セシリア(ER)

ピンクがよく出ています。

ヘリテージかと思うほどです。

Imgp6992r

こんなにピンクになる薔薇だとは思いませんでした。

Imgp6995r

今の時期だけかもしれません。

私は,好きです☆

Imgp7006r

雨上がりの薔薇は,

しっとりとして,

瑞々しく感じます。

逆光のポート・サンライト(ER)は,とても素敵でした。

Imgp7000r

ピエール・ドゥ・ロンサール

Imgp7010r

ウィリアム・モーリス

Imgp6984r

ザ・ジェネラス・ガーデナー

 

水分を帯びた薔薇も,色っぽくていいものです☆

 

わたしの rose collection 2011 http://photozou.jp/photo/list/202188/3989519 よかったら見てください☆

わたしの rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689

わたしの rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

春の薔薇庭 Part4

予想通り,

一週間で庭の様子は様変わりしてしまいました。

Imgp3479r

今朝のウィリアム・モーリスです。

くもり空&高湿度で,スッキリとしません。

私の住む街も入梅したそうです。

Imgp3063r

こちらは1週間前の様子です。

贅沢に薔薇を楽しむ期間は,一時ですね・・・。

Imgp3111r

たくさん咲いてくれたポート・サンライト

ピンク中心の庭に変化を付けてくれます。

Imgp3055r

ヘリテージ

今は残すところ数輪になってしまいました。

Imgp3102r

ザ・ジェネラス・ガーデナー

今年はたくさん咲いてくれました。

香りはもちろんですが,

色も素敵でした。

Imgp3077r

Imgp3002r

Imgp3074r

咲いてすぐの

ほんのりピンクを帯びた色合いがとても素敵です。

Imgp3092r

キャスリン・モーレー

こちらも,たくさん咲いてくれました。

Imgp3027r

コテージ・ローズ

てっぺんは2m40cmくらいのところです。

春は,とてもよく咲いてくれました。

Imgp3062r

みやび

Imgp3096r

レディ・エマ・ハミルトン

素晴らしいフルーツ香で魅了してくれました。

Imgp3100r

ガートルード・ジェキル

2年目ですが,

まだまだ本来の花ではないと思っています。

ただ,うっとりするような香りは,

さすがにイギリスで人気のある品種だと思わせてくれました。

Imgp3028r

春の薔薇庭

Part5に続く。。。

 

ブログを作っていたら,

雨が降り始めてきてしまいました。

ピエール・ドゥ・ロンサールの花柄つみが今日の予定だったので,

土砂降りにならないことを願います・・・

 

わたしの rose collection 2011 http://photozou.jp/photo/list/202188/3989519

わたしの rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689

わたしの rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

 

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

どんどん咲いています☆

昨日は久しぶりの休みの日。

薔薇がピークを迎えようとしていますので,

たくさん撮影しました。

Imgp2719r

ザ・シェパーデス

綺麗に咲いて,

あっという間に散ってしまいます。

よく見ておきたいという気持ちにさせられます。

Imgp2722r

グラミス・キャッスル

花びらの付け根が少し黄色いので,

開いたときに,花の中がうっすら黄色を帯びています。

少し咲き進むと,純白になります。

香りは抜群です。

Imgp2721r

ウィリアム・シェークスピア2000

この春は,素晴らしい色で咲いてくれています。

綺麗にクォーターロゼットで咲いてくれました。

この薔薇の周りには,白っぽい薔薇を置いています。

Imgp2739r

Imgp2743r

Imgp2750r

ザ・ジェネラス・ガーデナー

リビング窓にいちばん近いところに地植えしてある薔薇です。

朝,窓を開けると,

ふわっといい香りが部屋に飛び込みます。

Imgp2756r

シャリファ・アスマ

いい香りです~♪

Imgp2731r

コテージ・ローズ

今,ピークを迎えようとしています。

Imgp2767r

Imgp2775r

Imgp2764r

この薔薇が,

いよいよ咲き始めました。

Imgp2729r

スノー・グースも

アーチに咲き始めました。

Imgp2763r

庭から離れたくなくなる数日間がやってきます♪

 

わたしの rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689

わたしの rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

 

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

香りのジェネラス・ガーデナー

Imgp1976

ブラッシュピンクのザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

他の薔薇より少し遅れて,最近,満開になった。

Imgp1977

退色して白に変わり,この姿になるとあっという間に散ってしまう。

芝生の上に,ジェネラス・ガーデナーの花びらが散乱する。

それを拾い集める作業をしていると,この薔薇の素晴らしい香りに包まれ,

その場を動きたくなくなる。

Imgp1980

リビングの窓下に植えたジェネラス・ガーデナー

朝起きて,窓を開けると,爽やかな風に乗って部屋の中に香りが入ってくる。

きれいに咲いている時期は短いけれど,

一瞬のブラッシュピンクと散った花びらまで香るこの薔薇は,

世話をしてあげたくなる素敵なイングリッシュローズだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

香りの薔薇が次々と☆

Imgp1808

ついに,ジュビリー・セレブレーション(ER)が開花した♪

しなやかなステムは,ジュビリーの重さに大きくしなり,下におりてきて草の陰になっていた。

今日は一日,日差しが強めで暖かかったからだろう。

朝の蕾から一気に開いていたのだった。

Imgp1809

ジュビリーの香りをずっと楽しみにしていたから,

真っ先に手にとってクンクンしてみる・・・

素晴らしい香りに,思わず目を閉じてしまう。

我が家の庭で,最後から2番目に咲いたジュビリーは,

これからたくさん私をうっとりさせてくれる♪

Imgp1819

そして,ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

香りの素晴らしい薔薇。

過去に,ぎふ国際ローズコンテストで「ベストフレグランス賞」という香りの最高賞を受賞したことのある薔薇。

Imgp1820

とても上品な香りに加え,

このブラッシュピンクの透き通るような花びらががとても美しい。

リビングの窓を開けていると,香りが入ってきて,

また目を閉じてしまう。

庭に出て,いい香りだなあと思って辿ってみると,そこにはいつも,この薔薇がある。

これからたくさん開花する♪

Imgp1783

ヘリテージ(ER)の香りも忘れてはならない。

Imgp1775

たった一輪で,

部屋中を甘い香りで満たしてくれる♪

Imgp1797

ウィリアム・シェークスピア2000(ER)

その存在感は圧倒的。

庭で浮いてしまわないようにしないといけない。

ただ,この薔薇も香りは素晴らしく,

花色といい,形といい,

すべてをもっているのではないかと思うほど,素晴らしい品種だと思う。

Imgp1796

シェークスピアにちなんだ名前が多く付けられているイングリッシュローズの中で,

まさにシェークスピアの名前そのものが付けられている。

それだけでも,価値ある薔薇だと私は思っている。

Imgp1813

エブリン(ER)

今年初めて感じるエブリンの香りは,

毎朝の楽しみになる。

庭にいっぱい香りを振りまいて欲しい♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

楽しみはまだまだこれから~♪

Imgp1744

朝は曇り空だったが,10時頃から日差しが差し込んできた。

ヘリテージ(ER)

私の目線あたりで咲いている。

日光浴をし,その素晴らしい香りをあたりに振りまいているようだ。

今日が仕事がない日でよかったと思う。

Imgp1764

クィーン・オブ・スウェーデン(ER)

一気に開いたため,一気に摘まないといけない。

まだ若い株だから,育てていかねばならないが,摘みたくない気持ちにさせるくらい,とても上品に可愛らしく咲いている。

Imgp1760

光り輝く薔薇。

とってもきれいだ。

摘んでしまうと,庭が暗くなるのではと心配になるほどに・・・。

Imgp1747

でも・・・

入れ替わりに,開花を待っている薔薇がある。

ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

ブラッシュピンクがとっても美しい。

リビングの窓下に植えたこの薔薇は,ベストフレグランス賞を受賞したこともある素晴らしい香りを放つ。

そよ風とともに,リビングをその香りで満たしてくれることだろう。

その日が楽しみでならない。

Imgp1746

ザ・シェパーデス(ER)

とっても可愛らしい蕾。

色といい形といい,まるで卵のよう。

Imgp1769

ヘリテージと同じく,美しいままあっという間に儚く散る薔薇。

開花の瞬間は逃すまい・・・

Imgp1757

そして・・・

この薔薇が私のローズ・ガーデン計画の主役となる。

ピエール・ドゥ・ロンサール

いつまでも見ていたい,本当に可愛らしい薔薇。

ピエールが咲き誇ったとき,きっと私の庭は,1年の中で最も華やかになることだろう。

早く見たいような,じらされていたいような,複雑な心境になってきた。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

薔薇・・・もうすぐおしまい・・・

Img_3400 ザ・シェパーデス(ER)

今年最後の花。

雨の中,初めてこの色を見た。とても可愛らしいピンク色だった。

Img_3387 ヴェルシーニ

今年最後の花。

秋は蕾が3つしかつかず,そのうち2つは途中でダメにしてしまった。

何とか最後まで咲いて欲しい・・・

Img_3422 1週間後。

何とか咲いてくれた☆

今までになく,濃いオレンジで・・・

Img_3437 今朝,カットしたヴェルシーニと他の薔薇たち☆

雪の影響で,花びらがかなり痛んでしまっている・・・

Img_3403 ジュビリー・セレブレーション(ER)

1週間前の蕾。

この後,雪にさらされて・・・

Img_3435 これ以上,外に出してはおけず,カットした。

寒さの中,たくさんの花びらを開こうとはしなかったジュビリー。

部屋に入れて,開いてくれるだろうか・・・

ただ,とてもよい香りを放っている☆

Img_3391 ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

これも1週間前の花。

これ以上の花は,今年はもう,期待できない。

最後にピンクの花で魅せてくれた☆

今年いちばん色濃く咲いた。

Img_3426 グリーンアイス☆

やっと少しだけ花が咲いてくれた。

本当はうれしいはずなのに,最後まで咲いてくれるのかと,まだ開きそうにないたくさんの蕾を見て心配している・・・

薔薇をカットしてしまった庭は,どんよりした天気のせいもあって,とても寂しい感じ・・・

もうすぐ本格的な冬がやってくる・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

美しいままでいてほしい・・・

Img_3288r 5種類のイングリッシュローズ☆

写真は,少しイメージを変えてみた。時を経てもこんな姿でいてくれたら・・・

Img_3270 ジュビリー・セレブレーション(ER)

久しぶりに咲いたこの秋3番目の花♪

Img_3257 後ろ姿は,ほんのり黄色を帯びる。

Img_3268 黄色が光に透けてサーモンピンクと混ざり,何とも言えない美しい色彩を創り出す。

Img_3233 ウィリアム・シェイクスピア2000(ER)

他の薔薇を写真に撮っていたとき,ふと振り返ったとき目に飛び込んできた鮮烈なレッド☆

Img_3236 美しい・・・

Img_3281 1枚目から少し咲き進み,翌朝は,パープルを帯びたレッド&素晴らしいクォーターロゼットで魅せてくれた☆

Img_3291 ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

今朝は,アプリコットの強めな花を見つけた♪

Img_3293 ヘリテージ(ER)

今朝の可愛い蕾♪

Img_3301 ウィズリー(ER)

昨日の蕾が咲き進んで・・・

もう少し姿を変えてくれそうだけど,今後の天気は最悪・・・。

今,この時間,強風に煽られて,薔薇たちが可哀想・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

可愛い薔薇

Img_3249 ずーっと見ていたくなる薔薇たち。

ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)

雨の雫をまとって,ふんわり咲いていた。

Img_3267 蕾ちゃんが並んでこちらを向いている♪

時間が経つのを忘れて,ずっと見ていた♪

Img_3264 一通り薔薇たちを見て,家に入ろうとしたとき,目立たないところに咲いていたウィズリー(ER)

Img_3262 まさに可愛い♪

Img_3275 少しだけ咲き進み,これからの美しさを少しだけ見せてくれた。

Img_3278 今朝,蕾の姿を見せてくれたヘリテージ(ER)

夕方にはふんわりと咲き進んでいた。

Img_3280 明日の朝には散ってしまいそうなヘリテージ・・・

儚いから愛おしい・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

薔薇ひとくぎり

しばらくの間,いろいろな薔薇の開花を楽しんできたけど,そろそろ花の数が少なくなってきた。

Img_2634あまりにも美しい色をしていたザ・シェパーデス(ER)。

いくつも咲いてくれた中で,この一輪は,心から感動する色だった。

写真をとりながら,うっとりした。

しかし,撮影から十数秒後,この薔薇は,目の前で一気に崩れ散った。

最も美しい状態で,最期を迎えるんだなぁ・・・。あの光景は,脳裏にしっかりと焼き付いている。

Img_2629こちらは,最もアプリコットピンクが濃かった一輪。

ザ・シェパーデスは,香りもとてもよく,葉も明るいグリーンで,すごく美しいイングリッシュローズだと思っている。

Img_2587ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER)。

今,いちばん元気に咲いている。こちらは,開き始めがとても可愛らしい。

香りもよく,房咲きのようになり,淡い色ながらその存在感は人目を惹きつける。

Img_2650こんな面白い開き方をしていたザ・ジェネラス・ガーデナーを見つけた。

中から白いマシュマロが出てきたように。

Img_2602まん丸に開くのではなく,やや形を崩して開いてくれる。その開き具合が,芸術的だなぁと感じる。

Img_2645サマー・ソング(ER)。

目に飛び込んでくるバートンオレンジから一変。

退色してくると,こんな感じに。

Img_2648最後はこんな風にピーチ色になった。

花びらがやや肉厚で,透明感はあまりないけど,その分,燃えるような感じの色は,インパクトがある。

花は少なくなった。でも,時間差で今,シュートが伸び,花芽が付いた薔薇があと2つ。

また楽しめる時間がきっとやってくる♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)