« ピエール・ドゥ・ロンサール 2011 | トップページ | 春の薔薇庭 Part4 »

2011年6月13日 (月)

春の薔薇庭 Part3

春の薔薇は,ピークを越えてしまいました。

週末には,かなり様変わりしてしまいそうです。

2011春の薔薇庭を,記録しておきたいと思います。

Imgp3369r

この位置からの眺めは,

私の庭造りの核を担っています。

ここから左右,少しずれると,

また違った景色が見えてきます。

Imgp3033r

スノー・グースのアーチは,

薔薇に夢中になり始めてから,

ずっと夢見てきたものです。

まだてっぺんまでいかないのですが,

この秋には,よいシュートを上まで到達させられそうな気がしています。

Imgp2970r

雪のようにアーチを包んでくれています。

来年が待ち遠しいです。

Imgp3030r

白い花で作るアーチは,

清楚な雰囲気が出て,

私のイメージ通りです。

Imgp3035r

私の薔薇の庭造りは,

お気に入りの花を植えたい,というのはもちろんですが,

色合いや育ち具合,合わせる草花など,

トータルでイメージしていくことが,この上ない楽しみです。

とても小さな庭なのですが,

できるだけたくさんの薔薇に包まれたいと思っています。

Imgp2980r

セント・セシリア&セプタード・アイル

小さくクリクリしたセプタード・アイルは,

いい感じで淡く咲き,

しっかりした花形のセント・セシリアと素敵な風景を作ってくれました。

意図していない景色が日ごとに見られるのも,

イングリッシュローズを育てる楽しみの一つです。

Imgp3014r

ジュビリー・セレブレーションが

今,最も勢いがよいです。

こうして,時間差で咲いてくれる薔薇があることで,

楽しみが引っ張られ,

うれしい時間が増えていきます。

Imgp3015r

コテージ・ローズ

2mのオベリスクを

下から上までまんべんなく覆ってくれました。

Imgp2991r

今は,最初の花から2番目の花に代わり,

ちょっと色濃い感じになっています。

長く楽しめます。

Imgp2997r

レディ・エマ・ハミルトン

咲き始めの濃いオレンジより,

私は,このくらいの色が抜けた感じのときがいちばん好きです。

香りは,私の庭の薔薇の中で,

最も強いフルーツ香を放ちます。

Imgp3060r

陰になりがちな場所で育っていますが,

花数はやや少ないものの,

よい香りで楽しませてくれました。

お気に入りの薔薇です。

 

わたしの rose collection 2011 http://photozou.jp/photo/list/202188/3989519

わたしの rose collection 2010 http://photozou.jp/photo/list/202188/1115689

わたしの rose collection 2009 http://photozou.jp/photo/list/202188/612152

 

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« ピエール・ドゥ・ロンサール 2011 | トップページ | 春の薔薇庭 Part4 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

ジュビリー・セレブレーション」カテゴリの記事

レディ・エマ・ハミルトン」カテゴリの記事

コテージ・ローズ」カテゴリの記事

スノー・グース」カテゴリの記事

セプタード・アイル」カテゴリの記事

セント・セシリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピエール・ドゥ・ロンサール 2011 | トップページ | 春の薔薇庭 Part4 »